お絵かきのコーナー
(無断転載禁止!)
その125


風の精 
part1


夏の終わり

ひと吹きの風が吹く

その風は 草木を揺らし 野にそよぐ

暑さに倦み疲れた皆々は

われに返ると 大急ぎで実りの準備を始める



風の精 part2


凪の時にこそ

風を感じる

優しくそよぐその風も

止まるからこそ心地よい

丁度

大切なものを失ってから

より強く

より強烈に その存在を感じるように





秋の風


秋風はそっと静かに

髪をなでるように 

秋風はそっと静かに

光を揺らすように

そして心の中にも

そっと静かに…





風のせい

風の精って本当にいる

目に見えなくても絶対にいる

だっていつでも、どこでもだれでもが

こういうときには絶対その名を口にする



「も〜!この風のせい!」


で、そこをすかさずシャッターチャンス!

「風の精さんありがとう!」(*^人^*) ☆\(-_-)


次へ

戻る

トップへ




100MB無料ホームページ可愛いサーバロリポップClick Here!